TVR Exterior 4

ザ・ヴェール・ルスツのご紹介

2020年 07月 06日

ザ・ヴェール・ルスツは、3,600以上のベッド数を提供するリゾートホテルとして、2020年12月に初めてその扉を開きます。

この雄大なホテルは、2014年から4年連続で、ワールドベストスキー・ブティックホテル(World's Best Ski Boutique Hotel)、2017年から3年連続で日本ベストスキーリゾート(Japan's Best Ski Resort)を受賞したルスツリゾートを運営する加森観光とニセコアルパインデベロップメンツ(ニセード)の戦略的パートナーシップによってもたらされました。

2019年にスキー業界で最も評価の高いパーソナリティを受賞した加森観光の代表取締役会長である加森公人は、日本のスキー業界の活性化に多大な貢献をしたことで高く評価されています。ルスツリゾートの歴史の中で、このような興味深い新しい章は、人々がルスツを再発見する機会を提供します。

ルスツリゾートは、周辺の山々を一望できるオールシーズンで楽しめるリゾート地として、加森観光の所有のもとで設計され、妥協のない開発を目指しました。北海道最大の遊園地、4つの素晴らしいゴルフコース、リゾート間を周遊するモノレール 、ショッピングモール、アーケード、コンビニエンスストア、屋内にある30件以上のレストランへの簡単なアクセスが自慢です。

新しくオープンした温泉やウェルネスセンターなどリゾートにつながったザ・ヴェール・ルスツは、このエリアで初めてのコンドミニアムホテルとして、ルスツリゾートにラグジュアリーな雰囲気を漂わせます。ルスツウエストの麓に位置するこのスキーインスキーアウトの開発は、北海道有数のパウダースノーの聖地の1つとして世界クラスのサービスと施設をお届けすることをお約束します。

新千歳空港からは、空港リムジンバスまたはタクシーでわずか2時間。レンタカーでも簡単にアクセスができ、ザ・ヴェール・ルスツに滞在中は、近隣の洞爺湖やニセコエリアを探索できます。 札幌からはわずか90分、ルスツリゾート内では無料シャトルバス、ルスツ号をご利用いただけます。特別な体験をお求めのお客様には、千歳、函館からのヘリコプターの送迎、夏の遊覧飛行、尻別岳でのヘリスキーをご用意しています。

Rusutsu By Rusutsu Resort Ski Snowboard 02

ルスツリゾートの冬は魅力が満載です!ニセコと並ぶ上質のパウダースノー、手入れの行き届いたワイドな斜面、そして世界に誇る最高のツリーランが楽しめます。初心者から上級者まで、レベルを問わず42 kmの地形を簡単に滑走できます。北海道の他のスキーリゾート地のような混雑がなく、アクセスが便利な8つのチェアリフトによりゲレンデを楽しむ時間を増やし、高速のフード付きチェアリフトは、冷たい風にさらさることなくゲレンデの頂上にたどり着けます。スキーリゾートは、ウェストマウンテン、イーストマウンテン、マウントイゾラと呼ばれる3つの山にまたがっており、それぞれ独自の特徴があり、1983年以降はスキーヤーとスノーボーダーを歓迎しています。

ルスツリゾートは、アメリカのベイルリゾートのエピックパス(Epic Pass)と提携し、より多くの外国人がリゾートを体験できます。新しい宿泊施設を提供するザ・ヴェール・ルスツは、ファミリーで楽しめる数々のアクティビティや魅力的なニセコのワインや食をすぐ近くで味わうことができ、周辺のエリア楽しむために理想的な場所です。加森観光が提携している近隣のスキーリゾート(サッポロテイネ、サホロリゾート、中山峠スキー場)共通シーズンリフト券「Kウィンターパス」は、ルスツリゾートでもご利用いただけます。

Rusutsu By Rusutsu Resort Other Activities 4

ルスツは家族連れに優しいリゾート地ですが、年齢層問わずたくさんの日本人観光客に愛されています。花火、ジェットコースターとウォータースライドのあるテーマパーク、屋外にあるライトアップされた巨大な迷路とライトショー、動物たちがたわむれるファーム、そしてインターナショナルなスキースクールなど、季節に合わせてさまざまなエンターテイメントが楽しめます。テーマパークには、豪華なメリーゴーランド、会話する木、数多くのレストランやショップなど、屋内のエンターテイメントも豊富に揃っています。

Rusutsu By Rusutsu Resort Other Activities 24

ザ・ヴェール・ルスツは、リゾートに新鮮で活気に満ち溢れたエネルギーをもたらし、インターナショナルなサービスと豪華でモダンなライフスタイルに対応した宿泊施設を備えています。周辺の景色に囲まれるよう設計されたそれぞれの客室からは、朝の陽光と山の斜面の広々とした景色が堪能できます。

夏の平均気温は20°Cで湿度も低く、屋外でも快適に過ごせるため、ゴルフ、ハイキング、ラフティング、その他さまざまなアクティビティを楽しむには最適な場所です。冬は12月から3月までは気温は通常0°C未満に保たれ、乾いた冷たい雪が降るため、スキーヤーやスノーボーダーは最高のパウダースノーを味わえます。

リゾート周辺には、セイコーマート、セブンイレブン、サッポロドラッグストアが数分以内にあり、簡単に食料品や必需品を調達することができます。アスパラガスの産地である喜茂別は車でわずか10分、スーパーマーケットやレストランがあります。

加森観光は北海道を代表する民間観光会社であり、米国最大のスキーリゾートオペレーター(スティームボートとヘブンリーバレー)であった時代から、過去20年間日本全国の動物園、マリンパーク、ゴルフコース、ホテル、スキーリゾートなどの分野での幅広い経験に誇りを持っています。数々の賞を受賞した北海道を拠点とするホテルオペレーターであるニセードは、2009年にザ・ヴェール・ニセコを開業して以来、ひらふエリアを代表して最前線に立っています。

加森観光とニセードは共に、より幅広い人々向けのデスティネーション・マーケティングを再設計しています。それぞれの事業の利点を活かし、オールインクルーシブの旅行オプションを通年で国内及び海外市場に提供し、すべての世代が楽しめる北海道を提案し続けます。

ニセードは、2020年に富良野、キロロ、ニセコ、ルスツの4つのリゾート地を紹介できることを誇りに思います。これらのリゾート地での滞在は、北海道で晴らしい体験を得るには不可欠です。北海道はアジアで最も望ましいスキーエリアで、北米のさまざまなスキーリゾートに匹敵します。

ザ・ヴェール・ルスツには販売中の物件がございます。四季を楽しめる人気のリゾート地で、素敵なアパートメントを所有しませんか?詳細はニセード不動産部門までご連絡ください。ウェブサイトはこちら(英語のみ)

2020-21年冬季シーズンの予約を開始しました。詳細は予約課までご連絡ください。[email protected]

関連する記事

Hangetsu Lake Autumn 3

ニセコ周辺の紅葉スポット10選

9月下旬から10月中旬にかけて、ニセコエリアの紅葉のピークを迎えます。ニセコ周辺にある、チェックしておきたい10のベストスポットをご紹介します。

お得な情報や最新情報をお届けいたします。

SNS