Kutchan Shiba Sakura Mishima san Garden Spring 5

知っておきたい!羊蹄山の映えフォトスポット5選

2024年 05月 11日

ニセコや倶知安町がある北海道後志エリアの魅力の景観の一つ、羊蹄山。四季折々、時間帯によっても異なるその姿をぜひ、カメラに収めてみてください。

その富士山にも似た端正な活火山、羊蹄山は、北海道の旧名「蝦夷」と共に通称「蝦夷富士」とも呼ばれ、ニセコエリアを主とする麓の町からさまざまな表情を望むことができます。

標高1898メートルの羊蹄山は、日本百名山にも選出されています。季節を問わず登山者を惹きつける山で、遥か昔、アイヌの人々もマチ(女)ネ(のような)シリ(山)と呼び、魅力ある美しい山として存在しているのが見て取れます。

ほぼ完全な円錐形ではあるものの、真っ白の雪山、夏の深々とした緑と色とりどりな花畑とのツーショットなど、さまざまな角度やシーズンで異なる姿を見て回るのも楽しいので、ぜひニセコエリアに来られる際には羊蹄山を一周してお気に入りの表情を見つけてみてください。

Aikawa Viewpoint Parking Mt Yotei Straight Road Spring Drone 2

地元の人々にとっても特別な山、羊蹄山。秋も深まると、そのてっぺんにうっすらと初冠雪がやってくるのを心待ちにし、真っ白い姿の羊蹄山に向かって滑走するスキーやスノーボードを楽しみ、雪解けの季節には花々とのコラボレーションに心癒されます。
写真に収めないと帰れないくらい、凛と佇む美しい羊蹄山の夏に外せないベストフォトスポットをご紹介します。

①圧巻の三島邸の芝桜とのコンビネーション|倶知安町

倶知安町の旭ヶ丘公園に近い個人宅、「三島さん」が自ら手入れをされている芝桜庭園の背景に聳える羊蹄山が美しく、年々遠方からの観光客が増え、今や初夏のニセコエリアの代表的なフォトスポットとなっています。広大な敷地内にぎっしりと敷かれた桃色や淡い白の絨毯のような芝桜とまだ雪の残る羊蹄山が絵画のような風景を作り出します。
※個人宅のため、駐車場はありません。近隣に臨時駐車場がありますので、そちらに車を停めるか、JR倶知安駅からのアクセスが便利です。三島さんがご厚意で無料で一般開放されているため、感謝と敬意を持って訪れていただきたいです。

見頃:5月末から6月上旬
場所:Googleマップ

②水面に映る逆さ羊蹄山が美しい|倶知安町

地元のカメラマンや旅行者が季節を問わずに訪れ、口コミでも広がった逆さ蝦夷富士が綺麗に撮影できる場所が倶知安町にあります。緑に囲まれ、穏やかで鏡のような水面に映る羊蹄山の姿は人々の心を落ち着かせ、時間帯によってはその写り込みの美しさをより一層引き立てます。時期によっては鴨の親子が気持ちよく泳いでいる姿も見かけます。

この場所は農家のそばや、として人気の蕎麦屋さんの駐車場にあり、羊蹄山の湧き水が飲める湧水スポットとしても知られています。

見頃:どのシーズンでも美しい(水が凍結する冬以外逆さ羊蹄山が望めます。特に凪の時がおすすめ)
場所:Google マップ

Kutchan Mt Yotei Reflection in Water Spring Credit Pimsiri K 1

③夏は特産のじゃがいもの花とのコラボが見事|倶知安町

倶知安町はじゃがいもの名産地であり、そのおいしさはもちろんのこと、広大なじゃがいも畑に夏は花が咲き乱れます。そのピンクや白の柔らかな色彩が風景を彩り、夏のニセコエリアの風物詩の一つとして親しまれています。特に札幌から国道478号線(倶知安ー京極間)で倶知安に向かう際にはその道中で美しい風景を目にすることができるはずです。

Kutchan Potato Flowers Field Summer Mt Yotei Credit Pimsiri K 2

じゃがいも畑は私有地となっています。畑に無断で入ったり、花に触れたりしないよう、じゃがいもの保護にご協力をお願いいたします。

見頃:6月末から7月中旬ごろ
場所:Googleマップ

Spring Farming Begins Farm with Mt Yotei

倶知安じゃがいも物語:特産じゃがいもと町のマスコット

ちょうど大型連休が明ける頃、広大な農地では、じゃがいもの作付けが始まります。スキーリゾートで有名なニセコエリアの夏のじゃがいもの物語をみなさんにシェアします。冬の賑わいとは全く別のグリーンシーズンのニセコエリアを紹介します。

詳しく

④まるで山へ続くような一本道がフォトジェニック|喜茂別町

SNSなどでシェアされたこともあり、今や人気のスポットとなっているフォトスポット。まるで羊蹄山に向かって続く直線の一本道のような光景が写真映えするので、季節を問わず、多くのカメラマンや観光客が撮影に来ます。特に夕暮れ時はその美しさがまるで現実離れしているように映ります。
このビューポイントは、駐車できるスペースがあるので、焦らずに景色を楽しむことができるのですが、羊蹄山を真ん中にした構図の写真を収めるには交通量が多い場合は非常に危険ですので、通行する車には十分に気をつけてお楽しみください。

見頃:通年
場所:Googleマップ

Aikawa Viewpoint Parking Mt Yotei Straight Road Spring 2

⑤田植え時に田園に映る羊蹄山|京極町&倶知安町

ゴールデンウィークが明けると、さまざまな野菜の植え付けのみならず、田植えの時期も始まります。田園に張られた水面に映るこの景色は、この短い期間にしかみられない特別な風景の一つです。倶知安町とニセコ町を繋ぐ国道276号線沿いにこの景色が見られるスポットがあります。ニセコ町の隣町、蘭越町は全国でも有名な米所として知られており、より多くの田園風景が見られるのでおすすめです。

見頃:5月〜6月
場所:Googleマップ

Kutchan Rice Filed Mt Yotei Reflection in Water Spring Credit Pimsiri K

おまけのおすすめスポット・パラグライダーと羊蹄山|ニセコ町

少し眺める高さを変えてみるなら、ニセコ町のアンヌプリサマーゴンドラに乗って山頂駅に行くのがおすすめ。地上からは味わえないまた違った視点で羊蹄山を眺めることができます。

9月中旬ごろにはニセコスカイラリーが開催され、日本全国からパラグライダーが集まります。ニセコ上空に三日月のような色とりどりのパラグライダーが羊蹄山を背景に舞う姿はなかなか日常的に見られるものではありません。真っ青な空の日だとなおのこと、素敵な写真が撮影できます。

見頃:9月中旬(詳細は公式ページから)
場所:Googleマップ

夏の北海道旅のことなら私たちにお任せください!素敵なお部屋をたくさんご用意しています。

TVN 3ベッドルーム 羊蹄パノラマ ペントハウス スイート

ニセコ

壮大な美しい自然に囲まれたニセコは、世界中のスキー愛好家や自然愛好家が集まる場所として知られています。

詳しく

ご予約&お問い合わせ


お問い合わせはEメールもしくはお電話にて承っております。

Eメール:[email protected]

電話番号: 0136-23-1724

ピムシリ カンジャナカルーン

ピムシリ カンジャナカルーン

Tags

関連する記事

Spring Farming Begins Farm with Mt Yotei

倶知安じゃがいも物語:特産じゃがいもと町のマスコット

ちょうど大型連休が明ける頃、広大な農地では、じゃがいもの作付けが始まります。スキーリゾートで有名なニセコエリアの夏のじゃがいもの物語をみなさんにシェアします。冬の賑わいとは全く別のグリーンシーズンのニセコエリアを紹介します。

お得な情報や最新情報をお届けいたします。

SNS